遙か古代に思いを馳せる、鎮守の杜


 

倭は 国のまほろば

 

 

たたなづく 青垣 

 

 

山隠れる 倭し美し

 

 

命の 全けむ人は 畳薦

 

 

 平群の山の 熊白檮が葉を

 

 

 髻華に挿せ その子

 

 

 はしけやし 我家の方よ 雲居立ちくも

 

 

 嬢子の 床のべに

 

 わが置きし 剣の太刀

 

 その太刀はや

 

 

                            (ヤマトタケルの国偲び歌)


加佐登神社:日本武尊扁額


日本武尊(倭建命・ヤマトタケルノミコト)を主祭神とし、ほかにも16柱の神々をお祀りしております。「能褒野」で亡くなられた日本武尊は、白鳥になって都へ飛んでいったと云われています。

尊の形見の「笠」と「杖」をご神体として、終焉の地である白鳥塚の前に当社は創始されました。

 

 

加佐登神社:白鳥塚古墳


当社は、古くから諸病平癒に御利益があるとされ、県内外より多くの参拝者が訪れます。

日本武尊を始めとし、多くの神々が祀られており、病気平癒以外にも、家内安全・交通安全・厄除・心願成就など様々な御神徳がございます。

詳しくは社務所までお尋ね願います。

加佐登神社:桜と鳥居


三重県鈴鹿市西部にあたる「白鳥塚」周辺の境内地は、一年を通じて四季折々の花々や景色が楽しめます。

鎮守の杜は、昔ながらの里山、癒やしの森が広がっており、散策を楽しむことができます。

 




公式Facebookページ

直近の行事・話題などは、主にFacebookにて配信しております。

どうぞご覧ください。


公式Twitter

Twitterには、Facebook以外の話題もあげております。

こちらもどうぞご覧ください。




公式Instagram



新着情報


令和3年1月16日

令和3年 厄除祈願のお知らせ】

当神社では、随時「厄除け」のご祈祷を承っております。

詳しくはこちらをご覧ください。


令和2年11月23日

「加佐登神社公式Instagram」とリンクいたしました。


令和2年9月12日

【令和2年 七五三詣のお知らせ】

当神社では、9月後半より随時、七五三のご祈祷を承っております。

詳しくはこちらをご覧ください。

 


令和2年5月30日

「加佐登神社公式Twitter」とリンクいたしました。


令和2年1月30日

令和2年 厄除祈願のお知らせ】

当神社では、随時「厄除け」のご祈祷を承っております。

詳しくはこちらをご覧ください。


令和元年11月27日

・神社についてのページに『御笠殿社由来記』を紹介いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

・御朱印の写真を追加いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

 


令和元年7月20日

加佐登神社ホームページを公開いたしました。